13

04/16

札幌と東京の弁護士比較と関心ごと

5:49 PM by addminz. Filed under: 未分類

札幌と東京の弁護士比較と関心ごと

札幌と東京における弁護士には何か相違点があるのだろうか。
以下、私の考察を述べる。
まず、扱う法律問題の種類。
これは東京の方が多いと思われる。
一番の要因は人口である。
人口が多いということは、多様な背景を持った人々がより多く存在するということである。
そういった人々が増えれば増えるほど、法律問題も多種多様となる傾向があると思われる。
次に扱う法律問題の件数。
これも東京の方が多いであろう。
先に述べた人口によるものもあるが、東京という首都機能からしても、海外の案件も増加し、件数増加を促進していると推察される。
総じて東京では法律問題の種類と件数が多く、そのような状況下にある弁護士は敏腕なのだろうか。
答えは否であろう。
札幌でも東京でも弁護士はきちんとした専門家である。
偶然、その環境が違うだけで、業務自体は法律に関することで共通している。
札幌にしても東京にしても、重要なのは担当してくれる弁護士がいかにその人に親身になるかどうかで、難解な法律用語や問題をいかに分かりやすく説明し解決してくれるかが一番の関心ごとであろう。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。