31

03/16

gpsロガーに関心があります

7:23 PM by addminz. Filed under: 未分類

gpsロガーに関心があります

最近インターネットなどで話題になっている物にgpsロガーと言う物があります。
これは小型の発信機の役目を持つ物で、人工衛星のGPS機能を利用して移動した場所をパソコンで確認する事が出来る装置です。
インターネット上では、浮気の調査に使用される内容の物がたくさん掲載されていますが、その他にもgpsロガーを持ってバイクや自転車で走行した記録を残して、後日その移動記録をコラム化する時に利用される人たちもおられます。
gpsロガーはとても小さい物ですが、高性能な物であり、選ぶ時のポイントとしては電池の持続時間から検討するのが良いと言われています。
移動した記録は、パソコンの専用アプリ画面などの地図から時間経過と共に確認が出来る様になっています。
販売価格は格安の物から少し高額の物までいろいろとあるようですが、性能はそれ程差が無いようで、むしろバッテリーの持続性やサイズのコンパクト差などから違いがあるようです。
当社では社員の行動の把握に関してこの装置が有効に活用できるのではないかという考えで使用する事を検討しています。

勤怠管理を目的にgpsロガーを利用します

ミネラルウォーターの宅配事業から、最近はお米ビールなどの重量物、トイレットペーパーやティッシュペーパーなど嵩張る物も取り扱って顧客に配送をしています。
営業車両は現在20台あり、常時14台?16台程度は稼働しています。
各ドライバーとの雇用契約により、配達のルート設定や個別営業活動などはバラバラですが、基本的には携帯電話を使用して、管理をしています。
でも最近一部のドライバーに勤務状況の不透明な部分が見られるようになり、勤怠管理の必要性を感じるようになりました。
そこで、使用を検討したいのが、gpsロガーです。
GPS機能を利用した位置情報の確認がとれる発信機で、車のバンパーの裏側などに簡単に設置が出来るものです。

gpsロガーの使用できる時間は、搭載されているバッテリー電池よって差があると聞いていますが、当社の場合、基本的に営業車両は毎日帰社する事になっています。
イレギュラーで直帰の場合もありますが、それでも2日後には帰社する事になっているので、バッテリーの持続性には不安はありません。
この装置を使って、しばらくの間ドライバーの勤怠管理をする事にします。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。