09

03/16

探偵に大阪で依頼をするなら

6:58 PM by addminz. Filed under: 未分類

探偵に大阪で依頼をするなら

よく知られた話ですが、離婚率の都道府県別順位をみると大阪は上位に位置しています。
この前提として理解しておきたいのは、第二次世界大戦終結以降、日本の婚姻率と離婚率は反比例の傾向にあるということです。
すなわち、1947年から2015年まで婚姻率は徐々に低下し続けているものの、離婚率は2000年まで徐々に増加し、今は徐々に低下しているということです。
それでも、現在結婚したカップルのうち3組に1組が離婚しているのです。
そういった事情を反映してか、大阪のような都市部では多くの探偵社が存在しています。
主な業務は浮気調査や素行調査などですが、いずれも離婚理由として想定されがちなものです。
調査会社はいわゆる探偵業法にしたがった営業を行うことが求められていますが、それでも値段や調査のクオリティなどには、かなりのバラツキがあるようです。
値段で選ぶことも重要だと思いますが、内閣総理大臣認可組織に加盟しているかという信用度で判断することも重要でしょう。

探偵会社事情(大阪編)

小説や映画、テレビドラマなどには昔から登場していたいわゆる調査業者ですが、興信所のような調査業を規制する法律はつい近年までありませんでした。
そのため、違法な手段を用いた調査を行う会社が存在したり、または、知りえた秘密を悪用したり、調査者が犯罪をおかすなど悪質な業者による営業が後を絶たなかった、と言われています。
そこで、そのような調査業のうち探偵業を規制するために「探偵業の業務の適正化に関する法律」が平成18年6月に制定されました。
この法律は翌年から施行されています。
これによって、調査業者は大阪を含む各都道府県の公安委員会に届出を出さなければいけなくなり、この法律にもとづいた届出証明書をオフィスのなかの見やすい場所に飾らなければいけなくなりました。
大阪をはじめ東京や福岡など人口の多い都市部には数多くの調査会社がありますが、残念ながら悪徳業者が存在していることも事実です。
そういう業者に騙されないためにも、証明書が飾ってあるかどうかを確認しましょう。

大阪の探偵に調査依頼してみた

なぜ私が大阪の探偵業に詳しいかというと、次のような経験をしたからです。
異動で大阪にきて5年が過ぎたころ、結婚を考えるようになりました。
ある女性と結婚を前提としたお付き合いをしていたのですが、両親への挨拶などの具体的な段階へと話を進めようとすると、いろいろと理由をつけて引き伸ばされ、最終的には会えなくなってしまいました。
一体どういうことか理由を知りたくて、探偵社を探して調査を依頼しました。
公式ホームページには浮気調査、身辺調査をメインに行っていると書いてあったのですが、会社概要や記述なども過剰な宣伝や誇張を感じさせる表現が少なかったので信用できると考えました。

対象者についての様々な具体的情報をこちらから与えることができたせいか、調査はわずか3日分で終わりました。
探偵の方が報告するには、仕事や年収などに虚偽はありませんでしたが、彼女は大阪ではなく香川に住んでいるということ、初婚ではなく離婚歴が2回あることなどがわかりました。
ショックでしたが真実がわかり、とよかったと思っています。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。